千葉県、東京都のポスティングはおまかせ下さい! ポスト・イン デポ


効果の出るチラシの作り方、配り方

チラシの作り方、配布の仕方を工夫することで、さらなる効果が期待できます。

illust01.PNG

サイズの小さいチラシは、制作費は抑えられますが、じっくり見てもらえません。また用紙が薄いチラシも、あまりイメージが良くありません。

illust02.PNG

文字ばかりのチラシは、敬遠されます。業種に関係なく、特に女性がターゲットの場合、イラスト等を使って少し可愛くわかりやすいチラシにすることがお勧めです。

illust03.PNG

チラシを自作すると、ひとりよがりな内容になりがち。完成したら自分がターゲットになったつもりで見直す、もしくは周囲の人に見せ、意見を聞きましょう。

illust04.PNG

メインチラシに「地域限定」「期間限定」といったタグ(ホチキス止め)チラシをつけることで、さらに注意を喚起することができます。サービス券、ポイント券なども効果的。

illust05.PNG

できるだけ家族全員に読ませたいチラシは土日に配布しましょう。
特に平日の新聞折込は、多くの場合主婦の方以外は見ていません。

illust06.PNG

封筒に入ったチラシは、開けて見てもらえる確率が高まります。
コストは少しかかるかもしれませんが、効果アップが期待できます。

illust07.PNG

一回だけの配布では高い効果は難しく、特に地域での認知度・知名度を上げるためには、仮に同じチラシでも少し時間を開け何度か繰り返し配布することでターゲットに意識づけすることができます。